株取引について

 

AiKaBu(アイカブ)で初めて『株』に触れた!という方も多いのではないでしょうか!?

 

アプリ内の説明でも詳しく書いてありますが

今回は「株取引のコツ」について紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

「株取引のコツ」について

 

AiKaBu特有のコツから、リアル株取引のコツについても紹介してければと思います!

 

 

 

指値と成行について

 

指値注文と成行注文のメリットデメリットは以下の通りです!

 

 

◎指値注文◎

 

メリット :指定した価格より悪い価格では約定しない。

デメリット:少しでも価格が届かなければ、約定しない。

 

 

◎成行注文◎

 

メリット :指値注文よりも優先されるので約定しやすい。

デメリット:株価の変動が激しい時など、思いもよらない値段で約定してしまう可能性がある。

 

 

 

 

取引時間(立会時間)について

 

毎日8時~24時が取引時間

 

実際の株式市場のような、前場・後場の区別及び昼休みはなし。

取引時間外の株取引は、ダイヤによる買い注文以外は約定しない。

 

※取引時間外のダイヤによる買い注文は「月に100株」まで可能

 

 

 

 

トレーダーレベルの上げ方について

 

トレーダーレベルは、株の売買が約定するたびに獲得できる経験値をためてあげていく。

 

トレーダーレベルが上がっていくと、株保有枠が増えたり、AiKaBu内の機能が解放されたりする。

 

経験値は、推しメンの株の売買で1.2倍になっているので、推しメンの株の売買がレベルを早く上げるコツ。

 

 

推しメンの株はどうしても手放したくなくなるのですが、序盤のうちは積極的に取引して、トレーダーレベルを上げていきましょう!

株保有枠が増えれば、後々有利に株取引が出来るようになるのでオススメです!